「赤ちゃんこっちだよー!」と語りかけ、足の方に向かってくりかえし息を吐き続けました。

2016年09月16日
Pocket

9月15日はお月見で
私が以前、園長をしていた幼稚園では、
全クラスが、
お月見団子の料理活動をしていました。

その時、幼稚園で私はお団子つくりではなく
今の「おなかの中からの子育てレッスン」の元となった
「赤ちゃんといっしょ」という会に参加していました。
今年で、30年目になるのです。

taiwa-book
妊婦さんに混じって
以前、おなかに赤ちゃんがいるときに来ていたお母さんも
赤ちゃん連れで

おなかにいる時を思い出す、と
(ついこの間なのですが)
わぁ懐かしいといいながら参加していました。

6月に出産したその方は、
今回2時間のスピード出産だったという話です。

山内ちえこさんの本に出ている
「足の方向に息をする」
というのを、陣痛の間ずっと実行して
「こっちの方向だよ、、」と赤ちゃんに話しかけ続けたそうです。

「そのことを知っているだけでも、とっても役に立ちました」
とその本を勧めた私も感謝されました。

◆9月20日(火)には、
9月~12月、8回連続の「おなかの中からの子育てレッスン」が
始まります。
この日は山内さんと私のダブル講師の日です。
あと2名だけ受け付けています。

おなかの中からの子育てレッスン

昨晩は中秋の名月・十五夜でした。
昼間は厚い雲におおわれていたのに
夜にはいっとき十五夜のお月様が見えました。
明日17日は満月です。