わが家に赤ちゃんを引きよせる
未来ボードつくり


そろそろ赤ちゃんが欲しいな
自然な流れで赤ちゃんを授かりたい!
今、2人めのタイミングかも?
幸せな気持ちで妊活できたらなぁ

 

そんな、あなた
未来ボードをつくってみませんか?

 

未来ボードというのは、
あなたが叶えたい未来のイメージ図のこと。

 

「こうなったら幸せで楽しい」と思える未来をイメージし、
写真やイラスト、文字を貼ったボードのことです。

 

future_board02_2

 

あなた・パートナー2人の笑顔の写真、
家族みんなで、赤ちゃんの誕生を喜んでいるイラスト、
「生まれてきてくれて、ありがとう」という文字などを入れてもよいですね。

 

では、なぜ、未来ボードをつくるとよいのでしょう?
それは、未来は具体的にイメージすればするほど、実現しやすくなるから!

 

実際、過去に参加された方は、
材料を準備する段階から夫婦が深く理解し合い、ボード完成後、しばらくして妊娠。
別の方は、2人めが欲しいと思っていたところ、
ボードをつくることですーっと心が整い、授かりました。

 

 

未来ボードをつくるよい点は3つあります。

 

1つめは、自分と向き合うことで、自分の気持ちがよく分かること。

 

2つめは、赤ちゃんがやってくる未来を
ワクワクとして待てること。

 

3つめは、
赤ちゃんが欲しい仲間といっしょにつくることで、
互いの幸せを喜べるあたたかいつながりができること。
 
そう、未来ボードつくりは、
心整う 幸せな妊活なのです。
 
「へその緒の会」のボードつくりでは、ボード完成後、
命を吹き込むワークを行います。
 
音楽を聞きながら、望みが叶った状態をイメージ。
そして、仲間の前で自分の未来を語っていただきます。
未来がありありと動き出している臨場感を感じるワークで、
さらに望みが叶いやすくなるのです。
 
future_board01
 
 
他の人の未来を共有する時間こそ、このワークショップのよさ。
みんなで幸せを分かち合うことは、
ひとりでは味わえない体験でしょう。
 
幸せな妊活をしたいあなたに
ぜひ、参加していただきたいワークショップです。
 
 
赤ちゃんが来る未来に
グーッとフォーカスし、パワー全開で願いましょう。
あなたの望む未来が引きよせられてきますよ。
 
 
 


【参加者の感想】
「赤ちゃんが来てほしいという気持ちとしっかり向き合えました。
作る前に、赤ちゃんに関する写真や、絵を集めてきてください。
といわれて、集める作業が結構楽しかったです」
 
 
「自分とパートナーの笑顔の写真といわれて、まず写真を撮り合うところから。
笑顔の写真を撮りました。
そのほかの写真も、もし子どもがうまれたらこんなことをしたい
こんなものもほしいというのを、集めてプリントしました。
久々に2人で未来を語り合うことができました」
 
 
「家で1人でやろうと思っていても、きっとできないと思ったので参加しました。
作る作業は、1人ひとりですが、
ほかの人の作ったものを、見て聞く時間が充実していました。
普段だったら、他の人に赤ちゃんが生まれたという知らせには
複雑な気持ちになってしまうのに
なぜかこの場ではシンプルに、よかったね!と心から言っている自分に驚きました。
1人で作ったのでは味わえない体験をしました」


 

日時


開催日が決定したら、こちらでお知らせします。

参加費

6000円(材料費込み)

定員

6 名 (最少催行人数 3 名~)

持ち物

・はさみ
・笑顔の写真(自分とパートナー)
・いいなと思うものの写真や絵
(こちらでも準備しますが、気に入ったものがあればお持ちください)

 

【こちらで用意するもの】
・ボード(45X60センチ)
・のり
・がびょう
・雑誌など
・台紙


 
お申込みはこちら
*は必須項目です。 



未来ボードつくり お申込み
お名前  *
ふりがな  *
メールアドレス  *
電話  *
急ぎの連絡の取れる番号
へその緒の会  * 会員 一般
参加希望日  * 7月30日 8月27日
備考


 

お申込み後、確認メールが届きます。
届かない場合、システム上のエラーの可能性があります。
baby◆heso-no-o.jpにメールにてお問い合わせください。
(◆を@に変更して下さい)