わが家に赤ちゃんを引きよせる【未来ボードつくり】

Pocket

そろそろ赤ちゃんが欲しいな
自然な流れで赤ちゃんを授かりたい!
今、2人めのタイミングかも?
幸せな気持ちで妊活できたらなぁ

そんな、あなた
【未来ボード】をつくってみませんか?

【未来ボード】というのは、
あなたが叶えたい未来のイメージ図のこと。

「こうなったら幸せで楽しい」と思える未来をイメージし、
写真やイラスト、文字を貼ったボードのことです。

 

あなた・パートナー2人の笑顔の写真、
家族みんなで、赤ちゃんの誕生を喜んでいるイラスト、
「生まれてきてくれて、ありがとう」という文字などを入れてもよいですね。

 

では、なぜ、【未来ボード】をつくるとよいのでしょう?
それは、未来は具体的にイメージすればするほど、実現しやすくなるから!

実際、過去に参加された方は、
材料を準備する段階から夫婦が深く理解し合い、ボード完成後、しばらくして妊娠。
別の方は、2人めが欲しいと思っていたところ、
ボードをつくることですーっと心が整い、授かりました。

 

【未来ボード】をつくるよい点は3つあります。

1つめは、自分と向き合うことで、
「自分の気持ちがよく分かる」こと。

2つめは、「赤ちゃんがやってくる未来」
「ワクワクとして待てる」こと。

3つめは、
赤ちゃんが欲しい仲間といっしょにつくることで、
「互いの幸せを喜べるあたたかいつながりができる」こと。

そう、 【未来ボード】つくりは、
「心整う 幸せな妊活」なのです。

「へその緒の会」のボードつくりでは、ボード完成後、
命を吹き込むワークを行います。

音楽を聞きながら、望みが叶った状態をイメージ。
そして、仲間の前で自分の未来を語っていただきます。
未来がありありと動き出している臨場感を感じるワークで、
さらに望みが叶いやすくなるのです。


他の人の未来を共有する時間こそ、このワークショップのよさ。
みんなで幸せを分かち合うことは、
ひとりでは味わえない体験でしょう。

幸せな妊活をしたいあなたに
ぜひ、参加していただきたいワークショップです。

赤ちゃんが来る未来に
グーッとフォーカスし、パワー全開で願いましょう。
あなたの望む未来が引きよせられてきますよ。

【参加者の感想】

「赤ちゃんが来てほしいという気持ちとしっかり向き合えました。
作る前に、赤ちゃんに関する写真や、絵を集めてきてください。
といわれて、集める作業が結構楽しかったです」

「自分とパートナーの笑顔の写真といわれて、まず写真を撮り合うところから。
笑顔の写真を撮りました。
そのほかの写真も、もし子どもがうまれたらこんなことをしたい
こんなものもほしいというのを、集めてプリントしました。
久々に2人で未来を語り合うことができました」

「家で1人でやろうと思っていても、きっとできないと思ったので参加しました。
作る作業は、1人ひとりですが、
ほかの人の作ったものを、見て聞く時間が充実していました。
普段だったら、他の人に赤ちゃんが生まれたという知らせには
複雑な気持ちになってしまうのに
なぜかこの場ではシンプルに、よかったね!と心から言っている自分に驚きました。
1人で作ったのでは味わえない体験をしました」


「未来ボードつくり」についてはこちらからお問い合わせください。
お問い合わせフォーム